電気ガスのセット契約にデメリットはあるの?メリット・デメリットを解説!

本記事にはプロモーションが含まれている場合があります

  • 電気とガスのセット契約をすると本当に安いの?
  • 電気とガスをまとめるデメリットはあるの?

など、結局ガスと電気をまとめるのと本当にお得なのか、何かデメリットはないのか?気になりますよね。

結論から先にお伝えすると

結論、電気とガスをまとめるとセット契約ならではの特典や割引が受けられる会社が多くお得に利用ができるほか、支払いや使用量の確認などが一括化されるため手続きや管理が楽になります。

しかし、一見お得に感じるセットプランですが、中にはデメリットになりうるケースも存在します。

今回は、契約前に知っておきたいセットプランのデメリットと、注意点をテーマに詳しくお届けします。

もちろんメリットも解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

電気とガスをまとめるデメリット

電気とガスをまとめたいけど、何かデメリットもあるのかな?という方に、電気とガスをまとめることでデメリットになりうるケースを解説します。

電気ガスのセット契約のデメリット

  • ガスと電気のセットプランが最安とは言えない
  • 選べるプランが限られる
  • 電気とガスをまとめられない場合がある
  • 解約がしづらくなる可能性も

①電気とガスをまとめることが最安とは限らない

電気とガスをセット契約すると、割引が適用されお得にはなる会社が多いです。

しかし中は、電気とガスをセットで契約しても1番お得にならないケースもあります。

1円でも安く最安値で利用したい!という方はセットにするより安いガス会社と安い電力会社それぞれと契約した方がより安くなる可能性があります。

大きな理由の一つとして、他社と比較したときに、そもそもの電気代・ガス代があまり安くないということが挙げられます。

なぜ電気とガスのセットでお得にならないケースがあるのかというと、その会社によってサービスの向き不向きがあるからです。

つまりセット契約のプランが安いといえるのは、自社の単独プランと比較した場合ということですね。

②電気料金・ガス料金の単価がそもそも最安ではない

電気ガスのセット契約のプランの料金体系を詳しく見ていくと、そもそもの料金単価が特段安いわけではないことがわかります。

セット契約で安くなる仕組みとして主流なのが

  • 電気代とガス代の合計料金から〇%割り引かれる
  • 毎月一律で一定料金割り引かれる(基本料金など)

など様々ですが、そもそも元の料金が特段安いわけではないため、割り引かれても最安とはならない、というからくりがあるんです。

一人や二人暮らしなど使用量が少ない方は、安い電力会社とガス会社で契約するのも電気ガス同じ会社で契約するのもさほど料金は変わりませんが、使用量が多ければ多いほど別々に契約する方が安くなる可能性があります。

③選べるプランの幅が狭い

電気とガスのセットプランを契約する場合、それぞれの料金プランは固定されており自由に選ぶことができないことが多いです。

  • 電気「一般家庭向け電気プラン」
  • ガス「ガスプランA」

セット契約の場合はプランが固定で選べない!

だからなに?それのどこかデメリットなの?と疑問に持たれている方もいると思いますが、つまり使用量が多い少ないに関わらず全員同じプランが適用されてしまうということなんです。

④自分の電気使用量にあったプランを契約できない

自分にあう使用量のプランを選べないため、ほとんど安くならなかったというケースもあり得ます。

ガス・電気の会社によって、得意なプランが異なる傾向があります。

要は、使用量が多い方がお得になる会社もあれば、使用量が少ない1人暮らし向けの料金プランも存在しています。

お得そうなプランだから契約してみようかな?という考えではなく、自分の電気・ガスの使用量に合っているか?という点を重視して会社を選ぶのがおすすめです!

たとえば、仕事の都合で家にいる時間帯が限られている人は、朝や深夜など時間限定で安くなるプランを利用してもいいでしょう。

ファミリー層やオール電化など、電気・ガスを使う量が多ければ定額プランや単価の安いプランを選ぶのがおすすめです。

本当に1円でも安く使いたければ、さまざま検討していく事で、自分はセットプランの方がお得なのか?それぞれ別に契約した方がいいのかが分かります。

そもそも電気とガスをまとめられないケースも

利用している設備によっては、そもそもガスと電気をまとめることができない可能性も十分にあり得ます。

セットプランを契約する前に重要なカギとなるのが現在利用しているガスの種類です。

  • 現在プロパンガスを利用している場合
    都市ガスと電気のセットプランは契約できない
  • 現在都市ガスを利用している場合
    プロパンガスと電気のセットプランは契約できない

基本的にセット契約できるのは都市ガスのみ

特に注意が必要なのがプロパンガスを利用している方。

もともとプロパンガスは都市ガスよりも高い料金設定のため、都市ガスと電気のセットプランで料金をシミュレーションした場合、とても安くなるという結果になるはずです。

ただし、そもそも使っているガスの種類が異なるため、契約ができないのです。

必ず事前にセットプランに含まれるガスの種類は確認しておくようにしましょう!

解約がしづらくなる可能性がある

契約する会社によって多少の違いはありますが、中には解約時に違約金が発生するといった解約がしづらくなる制限が設けられている場合もあります。

電気・ガス・水道は、これまでは公共性の高いサービスでしたので、契約期間というものが存在しませんでした。

しかし、民間企業の参入によってスマホやネット回線のように「最低契約期間」を設けるところも登場し始めたのです。

電気やスマホ・ガスなど、複数のサービスを途中解約すると、それだけで違約金や解約金が高額になってしまう事例もあります。

他のサービスを使ってみたいけど、どれくらいの期間使うかはわからないという場合、解約金が安いところや、解約金なしの会社を選ぶと良いでしょう。

エリア別!電気とガスをまとめておすすめなセット契約プラン

ここからは、電気ガスをまとめてお得に契約ができる会社をエリアごとに紹介します。

関東エリアで電気とガスをまとめておすすめなのは「東京ガス」

東京電力エリアで電気とガスをまとめたい人におすすめなのが東京ガスです。

  • 東京ガスで電気とガスをまとめるメリット
  • 毎月の電気代が必ず0.5%安くなる
  • 大手で自社発電所もあり安心
  • 利用状況がまとめて見れて節約に役立つ
  • 基本料金1ヵ月間無料キャンペーン中!

現在東京ガスの都市ガスを利用している方が多いかと思いますが、東京ガスのでんきとセット契約にすることで毎月の電気代を安くすることが可能です!

①セット割で安くなる

東京ガスでは電気とガスをまとめると毎月の電気代が0.5%安くなります。

セット割では電気やガスの使用量に応じて割引が適用される場合がありますが、使用量に関わらず0.5%安くなるので、一人暮らしなど使用量が少ない方でも必ず安くなるのが魅力的です。

②大手の安心感

やはり何と言っても大手の安心感ですよね。

毎日生活に必須のライフラインですから、大手ならではの安心感や供給安定性の高さで選んでいる人がたくさんいることでしょう。

③利用状況がまとめて見られる

東京ガス利用者のサイト、myTOKYOGASでは電気とガスの使用量や料金がまとめて見られるほか、前年同月や家族構成が似た家庭と比較することが可能です。

そうしたお役立ち機能があるのも大手ならでは。

機能を利用して節約に役立てることが可能です!

④今なら基本料金1ヵ月無料キャンペーン中!

東京ガスでは現在、新たに電気を申し込むと電気の基本料金が1ヵ月間無料になるキャンペーンを実施中です。

ちょうど引っ越しのタイミングの方や、はじめての一人暮らしを始めようとしてる方などはセット契約でお得に使い始められるチャンスです!

中部エリアで電気とガスをまとめておすすめなのは「TOKAI都市ガス」

中部電力エリアで電気とガスをまとめたい人におすすめなのがTOKAI都市ガス&電気です。

  • TOKAI都市ガスで電気とガスをまとめるメリット
  • 電気代が年間約4,300円おトク!
  • ガス代が年間約2,760円おトク!
  • 都市ガスの切替で年間2,400円分のポイント還元
  • でんきとセットで契約した場合、セット割で年間2,400円OFF

①電気代が年間約4,300円おトク!

工事無しでスマホからの簡単な申込だけで、電気代が年間約4,300円おトクに使えます。

中部電力従量電灯B 契約電流40A 使用量431kWh/月の場合

②ガス代が年間約2,760円おトク!

工事無しでスマホからの簡単な申込だけで、ガス代が年間約2,760円おトクに使えます。

東邦ガス 一般料金 使用量36㎥/月の場合

③都市ガスの切替で年間2,400円分のポイント還元

切り替えて利用しているだけでTLCというポイントが年間2400円分たまります!
たまったポイントは街でのお買い物や、WAONポイントなど電子マネーに交換も可能になります。

④でんきとセットで契約した場合、セット割で年間2,400円OFF

上記の割引、ポイント還元に加え、さらに、TOKAIでんきとセットで契約した場合、セット割で年間2,400円安くなります。

これはかなり凄いですよね!

TOKAIは全国で74万件のお客様にLPガス・都市ガスをご利用いただいている東証一部上場企業なのでこちらも大手で安心して使うことができるでしょう。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2015年に上場企業へ入社し、営業組織やWEBマーケティングチームを立ち上げました。
みんながポイントを分かりやすく理解できるように考えてきた経験をもとに、生活に役立つ情報をお伝えします!

目次