人気の浄水型ウォーターサーバーをランキングで比較!

浄水型ウォーターサーバー比較

本記事にはプロモーションが含まれている場合があります

水道水を利用するのでお水が使いたい放題で月額料金も一律でお得なので人気上昇中の「浄水型ウォーターサーバー」。
ペットボトルのお水を購入するよりも、浄水型ウォーターサーバーの方がコスパがいいと話題になっています。

そんな浄水型ウォーターサーバーですが、どれを選べば良いのか比較できないという方のために、人気の浄水型ウォーターサーバーをランキングで比較しました!選ぶ時の参考にしてくださいね。

目次

浄水型ウォーターサーバートップ3比較表

浄水型ウォーターサーバー人気ランキングTOP3

迷ったらこの3つがお得で人気!


Locca(ロッカ)
Locca(ロッカ)

ハミングウォーター
ハミングウォーター

エブリィフレシャス
every frecious
2,680円/月3,300円/月3,300円/月
最安値級!パワフル浄水CMで人気
詳細詳細詳細

浄水型ウォーターサーバーは2種類

浄水型ウォーターサーバーは、水道水を浄水する機能のついたウォーターサーバーのことで、大きく2つのタイプに分かれます。

  • 水道水を手動で補充する浄水型ウォーターサーバー
  • 水道に繋ぎ自動で補充される水道直結型ウォーターサーバー

水道水を手動で補充する浄水型ウォーターサーバー

浄水型ウォーターサーバー

この記事では1つ目の水道水を手動で浄水タンクに補充して使うタイプの浄水型ウォーターサーバーに特化して人気のメーカーを紹介していきます!

このタイプの浄水型ウォーターサーバーのメリットはランニングコストがどのウォーターサーバーよりもお得な点です!
サーバーレンタル料も水道直結型ウォーターサーバーに比べて全体的に安い傾向で、お水は水道水を使うので制限なく使うことができるのに月額料金は一律です。

ボトルが宅配されてくるウォーターサーバーの場合は、お水の使用量が多いご家庭だとお水の追加注文で月額料金がかさみがち。
キレイで美味しいお水を量は気にせずコスパよく使いたいご家庭に向いているのが『浄水型ウォーターサーバー』です!

水道に繋ぎ自動で補充される水道直結型ウォーターサーバー

水道直結型ウォーターサーバー

浄水型の2つ目は、水道管とサーバー本体を繋ぐことで自動で水道水が補充される水道直結型ウォーターサーバー。
水道直結型ウォーターサーバーのメリットは、水道水をいちいち補充しなくてもキレイなお水やお湯をすぐに使うことが出来る点です。
その分、手動で補充する浄水型ウォーターサーバーよりも月額のレンタル料は若干高い傾向。

水道直結型ウォーターサーバーの詳細は別記事で紹介しているので、気になる方はこちらも見てみてくださいね!

浄水型ウォーターサーバーとボトルサーバー・市販のペットボトルでコスパを比較

1日1.6リットル、月に48リットルの水を使う場合

浄水型サーバー(Loccaの場合)
月額2,680円
水道料金の全国平均100Lあたり約15円
電気代500円
1ヶ月合計:3,195円

ボトル宅配型サーバー(O社の場合)
24L 3,800円×2セット
電気代474円
1ヶ月合計:8,074円

500mlペットボトルの場合
500ml 100円×96本
1ヶ月合計:9,600円

お水の使用量が多いほど浄水型ウォーターサーバーが圧倒的に安いことがわかりますね!
月間でも約5,000円ほど安いので、年間にすると6万円ほどお得!

浄水型ウォーターサーバー人気ランキングTOP3

迷ったらこの3つがお得で人気!


Locca(ロッカ)
Locca(ロッカ)

ハミングウォーター
ハミングウォーター

エブリィフレシャス
every frecious
2,680円/月3,300円/月3,300円/月
最安値級!パワフル浄水CMで人気
詳細詳細詳細

浄水型ウォーターサーバー比較人気ランキング

コスパの良さで注目されている浄水型ウォーターサーバーの中から、特にコスパの良く人気のメーカー5つを比較しランキングにしました。
ぴったりのウォーターサーバーが見つかるハズです!

Locca(ロッカ)/プレミアムウォーター

浄水型ウォーターサーバー比較のランキング1位は『Locca(ロッカ)』。ウォーターサーバーシェアNo.1のプレミアムウォーターから発売されています。

月額料金は定額2,680円で浄水型ウォーターサーバーの中でも最安値級!!
月々のコストはおさえてウォーターサーバーを使いたいなら断然Locca(ロッカ)が安くておすすめです。

浄水フィルターが最近改良され、除去物質が15種類から28種類へと増え浄水機能がパワーアップ。今まで以上に安心して使えるように。
毎日の飲料やお料理はもちろん、赤ちゃんのミルク作りや小さなお子様が飲んでもOK!

とっても魅力的なLocca(ロッカ)ですが、1つ残念な点を挙げるとすれば常温水機能がないところ。

冷水と温水さえ使えれば、別に常温水は使わないよ〜!
とにかく安く使いたいな

それならLocca(ロッカ)で決まりだね
初期費用無料キャンペーンもやってるよ!

PR

Locca(ロッカ)キャンペーン情報

  • 初月は月額利用料2,680円が無料!
  • 新規契約で通常3,300円の初期費用が実質0円に!
  • 他社からの乗り換えなら、他社の違約金・解約金を最大16,500円までキャッシュバック!

\ 公式ページはこちら /

Locca(ロッカ)詳細情報

月額料金2,680円
初期費用3,000円→実質無料!
水温冷水 温水 常温水
卓上タイプあり
チャイルドロックあり(温水のみ)
貯水タンク4.5L
1ヶ月電気代約500円/月(エコモード)
除去物質28項目
最低契約期間5年
解約金3年未満30,000円
3年以上~4年未満 20,000円
4年以上~5年未満 10,000円
Locca(ロッカ)の公式ページはこちらから♪(PR)

ハミングウォーター

浄水型ウォーターサーバーの元祖といえばハミングウォーター!今ほど浄水型ウォーターサーバーの種類がない時から発売されていました。
なので浄水型ウォーターサーバーでは累計販売台数No.1を誇ります。

ハミングウォーター

ハミングウォーターは常温水も使えます!
ロックも付いていますが、給水ボタンの位置が高めなので小さいお子さんが誤って押してしまう心配も軽減。

ハミングウォーター浄水量

また推奨期間でフィルター交換をする場合、一般的に浄水型ウォーターサーバーの1日の浄水量は3.3ℓが目安のメーカーが多いですが、ハミングウォーターは1日10ℓとフィルターの浄水寿命がパワフル!

ハミングウォーター

水受けトレイも広いワイドタイプがあり、お鍋を置いて給水出来るのでお料理にも惜しみなくキレイな水を使いたいご家庭向き!

卓上タイプはないので、床置きタイプのみになります。

お鍋をトレイに置いて手放しで給水できるのはありがたい!!
初期費用無料キャンペーンも実施中だよ

ハミングウォーターキャンペーン情報
  • 初回設置してから1ヶ月間は月額利用料3,300円が0円!
  • 新規契約で初回出荷手数料2,200円が0円!
  • 抽選で50名にPayPayポイントまたはAmazonギフトカード5,000円分がもらえる

\ 公式ページはこちら /

ハミングウォーター詳細情報

月額料金3,300円
初期費用2,200円→実質無料!
水温冷水 温水 常温水
卓上タイプなし
チャイルドロックあり
貯水タンク4L
1ヶ月電気代約475円/月
除去物質26項目
最低契約期間2年
解約金2年未満16,500円
ハミングウォーターの公式ページはこちらから♪

エブリィフレシャス(every frecious)

天然水ウォーターサーバーで人気のfrecious(フレシャス)から、浄水型が登場。
every frecious(エブリィフレシャス)は床置き・卓上・コーヒー機能付きの3つのタイプから選べます!
お部屋や好みに合わせてタイプが選べるのは嬉しいですよね。

エブリィフレシャス

デザインもシンプルで部屋に置いてもインテリアの邪魔にならないのも人気のポイント。

コーヒー好きにはカフェ機能付きが魅力的

エブリィフレシャスキャンペーン情報
  • 新規契約でもれなく卓上加湿器かオリジナルエコバッグがもらえる!
  • さらに抽選で5名様に人気低温調理器BONIQが当たるチャンス
  • 他社から乗り換えの場合、他社サーバーの解約金を最大16,500円キャッシュバック!

\ 公式ページはこちら /

エブリィフレシャス詳細情報

月額料金3,300円/3,850円(カフェ機能付)
初期費用無料!
水温冷水 温水 常温水 カフェ
卓上タイプあり
チャイルドロックあり
貯水タンク5.7L
1ヶ月電気代約360円/月
除去物質23項目
最低契約期間3年
解約金1年未満22,000円
1年以上~2年未満 16,500円
2年以上~3年未満 11,000円
エブリィフレシャスの公式ページはこちらから♪

4位 コマムウォーター(comam water)

毎月定額3,278円とお得に使えるコマムウォーター。
浄水フィルターの総ろ過量が多く、1日あたり13リットル浄水してもフィルター交換は年1回で良いパワフル浄水!
貯水タンクも7リットルと大容量で、水の補給の手間が省けます。

コマムウォーター

残念なポイントは5年未満の解約で解約金が38,500円と高額なところ。

コマムウォーター詳細情報

月額料金3,278円
初期費用無料!
水温冷水 温水 常温水
卓上タイプなし
チャイルドロックあり(温水のみ)
貯水タンク7L
1ヶ月電気代約451円/月
除去物質12項目
最低契約期間5年
解約金5年未満38,500円

5位 Lapis(ラピス)

綺麗好きの方におすすめの浄水型ウォーターサーバーLapis(ラピス)。
給水タンクはもちろん、内部タンクも取り外して洗うことができるので衛生的!さらに内部タンクにはUV殺菌灯も搭載でキレイを保ちます。

5年に1回、無償でサーバー本体を新品と交換してもらえます!
月額料金は他の浄水型ウォーターサーバーに比べて若干高めです。

ラピス詳細情報

月額料金3,608円
初期費用3,300円
水温冷水 温水 常温水
卓上タイプなし
チャイルドロックあり
貯水タンク7L
1ヶ月電気代約500円/月(エコモード)
除去物質14項目
最低契約期間5年
解約金3年未満32,780円
3年以上~4年未満 21,780円
4年以上~5年未満 10,780円

浄水型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

ボトル宅配型のウォーターサーバーや水道直結型ウォーターサーバーと比較した時の、浄水型ウォーターサーバーのメリット・デメリットについて触れていきたいと思います。

どのタイプのウォーターサーバーにしようか迷っている人は参考にしてくださいね!

他サーバーと比較した時の浄水型ウォーターサーバーのメリット

浄水型ウォーターサーバーのメリットは下記です。

  • 定額でコスパが良い
  • 初期工事不要
  • 重たい水ボトルの交換不要
  • 宅配の受け取りがない
  • 水ボトルの保管場所不要&空ボトルの保管やゴミ捨てなし

やはり1番のメリットはコスパが良いこと!
ボトル宅配ウォーターサーバーのお水は天然水だったり水にこだわっていて質が高い分、お水代がたくさん飲む家庭ではどうしてもかさんでしまいます。

それに比べて浄水型ウォーターサーバーはお水は使い放題で月額料金も定額!ご家族の人数が多かったり、水の消費量が多い場合はコスパ良く使うことができます。

水道直結型ウォーターサーバーの場合は、設置時に水道管とつなぐ工事が必要です。浄水型ウォーターサーバーの場合は設置工事不要でお好きな場所に置くことができます。

また、水道水を利用するので水ボトルを宅配で受け取ったり、保管するスペースを確保する必要もありません。
使いたい時に水道水を補充すればOK!空ボトルも出ないので、保管やゴミ捨ても不要!

水道水をそのまま飲むのには抵抗がある、でも煮沸させたりするのは意外と面倒。
なおかつ月々のコストは抑えたい!
そんな願いを叶えてくれるのが浄水型ウォーターサーバーです。

他サーバーと比較した時の浄水型ウォーターサーバーのデメリット

魅力いっぱいの浄水型ウォーターサーバーですが、デメリットがゼロなわけではありません。
挙げられるデメリットは下記です。

  • 水の補充が手間
  • 貯水タンクの掃除が必要
  • 水の質はボトル宅配よりも落ちる
  • 停電時は使えない

お水のボトル交換は不要ですが、都度水道水を補充しなくてはいけません。
貯水タンクも宅配の水ボトルよりも容量が少ないので、使う量によっては割とこまめな補充が必要な場合も。
また貯水タンクは3日に一回程度中性洗剤などで洗い清潔に保つのがおすすめ。

またお水の質やおいしさは、天然水のウォーターサーバーに比べると落ちてしまいます。
お水のおいしさにこだわりたい人は宅配型のウォーターサーバーの検討をおすすめします。

宅配型ウォーターサーバーの場合、停電時にも多少使えるようになっていて、水ボトルも災害用の備蓄として機能してくれる場合があります。
一方浄水型ウォーターサーバーは停電時使用できないものが多く、断水時など水道が使えない時にも使用できない場合が。

浄水型ウォーターサーバーと浄水器を比較するならどっち?

浄水型ウォーターサーバーと浄水器とで悩む方も多いと思います。
浄水型ウォーターサーバーと浄水器の比較ポイントは『手間がなく楽を取るか・安さを取るか』だと思います。

浄水型ウォーターサーバーは冷水も温水も常温水もすぐに使いたい時に使える便利さが売りです!
その分、月々のレンタル料が平均3,000円ほどかかるので年間36,000円ほどのコストがかかります。

浄水器は据え置き型、蛇口一体型、ポット型と種類によって費用はまちまちですが、浄水型ウォーターサーバーよりもコストは安く済みます。
ただ、どのタイプも水を冷やしたり、温めたりする手間や時間が別途必要です。

据え置き型は初期費用に数万円〜数十万円ほどかかるのが相場で、フィルター交換が年1回、数千円〜数万円必要です。
蛇口型も初期費用に数万円ほどかかる場合があり、フィルター交換も2ヶ月〜半年に1回、フィルターの価格は5,000円以内くらいです。

浄水型ウォーターサーバーよくある質問

浄水型ウォーターサーバーを検討している人が気になる質問について、多いものをいくつかピックアップしました。

浄水されたお水の品質は大丈夫?

1番多い質問が浄水型ウォーターサーバーの浄水機能とお水の品質について。
結論、浄水型ウォーターサーバーは水道水の中の不純物をきちんと取り除いてくれるので安全です。

除去物質はメーカーによって異なりますが、ほぼどのメーカーも除去物質について記載をしてくれています。
メーカーによって、ROフィルターを使っている場合は水以外の物質はミネラルも含め取り除き、純水(ピュアウォーター)を作ってくれるものもあります。

ミネラルはお水のおいしさやまろやかさに関係してくるので、あえてミネラルは取り除かず、塩素や不純物だけを取り除くメーカーが主流です。

赤ちゃんのミルク作りや子供が飲んでも安全?

浄水型ウォーターサーバーのお水で赤ちゃんのミルクを作ったり、小さなお子様に飲ませても大丈夫です。
多くのメーカーのお水はミネラル分を程よく残す程度なので問題はありませんが、心配な場合は、メーカーが赤ちゃんに飲ませてもOKと記載しているメーカーを選ぶようにしましょう!

ミネラル分が多い硬水は、消化器官の発達していない赤ちゃんには負担となり、下痢などの原因になるので硬水は赤ちゃんや小さなお子様には与えない方が良いです。

ペットにあげてもいいの?

浄水型ウォーターサーバーのお水はペットに与えても問題ありません。
ペットもミネラル成分の高い硬水の天然水は与えない方が良いとされています。浄水型ウォーターサーバーの場合は、水道水から程よいミネラルを残し、塩素や不純物を除去するのでペットが飲んでも安全です。

メンテナンスは必要?

浄水型ウォーターサーバーのメンテナンスは大掛かりなものはないですが、フィルター交換、給水タンク、水受けトレイの洗浄、給水口の掃除、サーバー本体の掃除は行った方が衛生的に使えます。

フィルター交換はメーカーごとに頻度が異なりますが、大体半年に1回か1年に1回のどちらかです。
新しいフィルターはレンタル料金に含まれていて、交換時期になるとメーカー側が無料で送ってくれるので、届いたら交換するようにすれば忘れる事なく安心です!

給水タンクや水受けトレイは取り外しができるメーカーが多いので、3日に1回くらい食器用洗剤などで洗うのが清潔を保つポイント。
お水を注ぐ給水口もコップや手が触れたり、水が跳ねたり、外気にさらされているのでこまめにアルコール布巾などで拭くのがおすすめ。

サーバー本体も埃をかぶったりする可能性があり、お水を補給する時に埃がタンク内に入ってしまうと不衛生なのでこまめに拭き掃除などで埃がない状態にしておくのがベスト!

浄水型ウォーターサーバー人気ランキングTOP3

迷ったらこの3つがお得で人気!


Locca(ロッカ)
Locca(ロッカ)

ハミングウォーター
ハミングウォーター

エブリィフレシャス
every frecious
2,680円/月3,300円/月3,300円/月
最安値級!パワフル浄水CMで人気
詳細詳細詳細

浄水型ウォーターサーバー選びで迷ったら、上記3メーカーは毎月の料金もリーズナブルで人気なので要チェックです!

もし浄水型以外にも、ボトル宅配型ウォーターサーバーや水道直結型ウォーターサーバーの最新機種や人気機種を知りたい人は、下記のバナーから人気のウォーターサーバー比較ページも見てみてくださいね!

ウォーターサーバー20種以上をタイプ別に徹底比較!
ウォーターサーバー比較

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

上場企業で商品企画やマーケティングを担当。自社サービスサイトの立ち上げから関わり1年で月間約40万アクセスを記録。
様々な企業の商品リサーチ、サービスの裏側を見てきたからこそ分かる、商品選びの際の着目するべきポイントなど役に立つ情報を発信していきます!

目次