【東邦ガス】都市ガスの使えるエリアは?契約手続きは一括お任せで楽ちん!

東邦ガス 都市ガス エリア

本記事にはプロモーションが含まれている場合があります

愛知県・岐阜県・三重県に引っ越すことになった!

ちょっと調べてみたけど、このエリアは電気が中部電力でガスが東邦ガス?

東邦ガスって都市ガスなのかな?都市ガスだとして、そもそも使えるエリアは?

など、不明点もたくさんあると思います。

この記事では愛知県・岐阜県・三重県の東邦ガスエリアに引越しが決まって、手続きがしたいけど都市ガスの供給エリアが知りたい、東邦ガスの手続きの方法が知りたい、お得に使える電気・ガス会社があるなら知りたい!

上記のような方のために、東邦ガスの使える供給エリア(全域対象区域と一部供給区域)を詳しくまとめましたので、これから引っ越しなどでガスの開栓手続きが必要な方はぜひ参考にしてみてください!

また、都市ガスが使える該当地域だった場合のみ、さらに料金がお得に利用できる新ガスの紹介もしていきます。

電気・ガス・水道にそれぞれ連絡していると手間なので、手続きを代行でやってもらいたい場合には、手続きを一括代行してくれるサービスがオススメです。

目次

東邦ガス(都市ガス)の使えるエリアは?

東邦ガスの供給区域は愛知県・岐阜県・三重県です。

都市ガスを利用するためには引っ越し先が東邦ガスの供給区域で都市ガスが利用できるエリアでないといけません。

全域供給可能なエリアもあれば、一部のみ供給してるエリアも多々ありますので、まずは事前にしっかり確認しましょう!

次項に県域ごと、市区町村ごとに東邦ガスの都市ガスが使えるエリアをまとめましたので参考にしてみてください。

愛知県で東邦ガス(都市ガス)の使えるエリア

下記に愛知県で東邦ガスの供給エリアで都市ガスが使える地域を市区町村ごとに詳しくまとめてありますので確認してみてください。

引っ越し先が供給エリアの場合はLINE登録から開栓の手続きが可能になります。

岐阜県で東邦ガス(都市ガス)の使えるエリア

下記に岐阜県で東邦ガスの供給エリアで都市ガスが使える地域を市区町村ごとに詳しくまとめてありますので確認してみてください。

引っ越し先が供給エリアの場合はLINE登録から開栓の手続きが可能になります。

三重県で東邦ガス(都市ガス)の使えるエリア

下記に三重県で東邦ガスの供給エリアで都市ガスが使える地域を市区町村ごとに詳しくまとめてありますので確認してみてください。

引っ越し先が供給エリアの場合はLINE登録から開栓の手続きが可能になります。

東邦ガスの手続きについて

ご自身で手続きをされる場合は、正直なかなか面倒に感じるかもしれません。

東邦ガスの手続きには、以下の3パターンがあります。

  • 東邦ガスエリア外に引越しするので、解約する
  • 東邦ガスエリア内で引越しするので、移転手続きをする
  • 東邦ガスエリアに引越しするので、新規で開栓の手続きをする

それぞれの手続き方法をわかりやすく解説していきます。

解約の手続き

東邦ガスのエリアからその他のエリア(首都圏や関西など)に引越しする場合は東邦ガスの解約手続きをします。

解約の申込方法は以下の3つです。

  • 東邦ガス「お引越し専用ダイヤル」に電話
  • 東邦ガス「お引越しナビ」からフォーム送信
  • FAX専用用紙の送付

「解約希望日が迫っている場合(3営業日前)」「解約にともないガス機器の取り外しなどが発生する場合」などはフォーム送信では受付してもらえませんので、電話での連絡が必要です。

連絡する目安は引越し1ヶ月前~1週間前となります。

なお引越し先でのガスの利用開始については、新たに利用するガス会社での手続きが必要です。

移転の手続き

東邦ガスの供給エリア内で引越しをする場合には、「旧住所での利用停止」と「新住所での利用開始」の手続きをします。
エリア内で移転の場合は、この2つの手続きは同時にできます。

連絡先は解約のときと同じです。

  • お引越し専用ダイヤルに電話
  • お引越しナビからフォーム送信
  • FAX専用用紙の送付

新居でのガスの利用開始にあたっては作業員の立ち会いが必要(旧居でも立ち合いが必要な場合もあります)なので、希望日時をおさえるため、新居の住所が決まったら早めに連絡するのがオススメです。

開栓の手続き

他エリアから東邦ガスエリア(愛知・岐阜・三重)への引越しに伴い、新たに東邦ガスと契約したい場合には利用開始(開栓)の手続きをします。

連絡先は上記の解約・移転のときと同じです。

  • お引越し専用ダイヤルに電話
  • お引越しナビからフォーム送信
  • FAX専用用紙の送付


移転と同様に、利用開始には立ち会いが必要です。特に1~4月のハイシーズンは早めの連絡がオススメです。

いずれの場合も東邦ガスの電話またはインターネットの窓口から手続気可能です。

ただし電話もインターネットも受付時間が決まっており、電話の場合は時期(1~4月)や時簡帯(朝および昼休み)によって繋がりにくいことも。

繋がりやすい窓口でストレスなく申込みしたいなら、以下の一括代行窓口がオススメです。

東邦ガスの手続きだけではなく、電気・水道の手続きもまとめてお任せできるのも楽ちんで嬉しいです。

東邦ガスの都市ガス供給エリアなら新ガスでさらにお得に!

上記でご自身の引っ越し先が都市ガスの供給エリアだった場合はプロパンガスよりお得に使えるのでラッキーです。

ですが、実は東邦ガスの都市ガス供給エリアならガスの自由化により、さらにガス料金がお得に使えるってご存知だったでしょうか?

今までなんとなくわかってはいたけど、面倒で手続きしてなかったなど、引っ越しを機に契約を見直してお得に使い始めるといった方は非常に多いです!

契約する会社やプランなどを間違えなければ、新ガスにすることで光熱費がお得になる可能性はかなり高いです。

家族構成や住居の特徴にもよりますが、「年間数千円~数万円節約できた」という例も少なくありません。

見直しのパターンとしては、以下のような例があります。

  • 電気とガスをセットで契約
  • 新電力・新ガスとそれぞれ契約

ガスの自由化とは?

ガス自由化とは、これまで独占されていた「ガスの販売」への企業の参入が自由化されて、消費者も自分でガス会社を選べるようになった制度です。

2016年4月の電気自由化(電力の小売全面自由化)に続いて、2017年4月にガスも自由化(ガスの小売全面自由化)がスタートしました。

ガスにはプロパンガスと都市ガスがありますが、2017年のガス自由化の対象は「都市ガス」です。(プロパンガスは以前から自由料金制)

東邦ガスエリアで人気の新ガス(都市ガス)は?

上記、都市ガス(東邦ガス)エリアに該当した方に関しては、東邦ガスエリアではミツウロコガス(まる得プラン)で利用・切り替えが可能でオススメになります!

まる得プラン

幅広いご家庭・事務所・店舗等でご利用いただけるお得なプランです。

地域の都市ガス(東邦ガス)と同じ設備・使い方で3%料金がお得に利用できます。

新電力や新ガスにありがちな契約時の契約料や解約金なども特にありませんのでお得に使えます!
※既存の設備をそのまま利用するので、基本的に工事も不要です
※引っ越し等で新規開栓手続きの場合は入居時に開栓手続きの立ち合いが必要です

ミツウロコガス(まる得プラン)で利用した場合の東邦ガスとの利用料金は違いが下記になります。

スクロールできます
一か月の
ガス使用量
東邦ガス
基本料金
ミツウロコガス
基本料金
東邦ガス
基本単位料金
ミツウロコガス
基本単位料金
A表0㎥から
20㎥まで
¥759.00¥736.23¥210.52¥204.20
B表21㎥から
50㎥まで
¥1588.88¥1,541.21¥169.03¥163.95
C表51㎥から
100㎥まで
¥1833.33¥1,778.33¥169.03¥159.21
D表101㎥から
250㎥まで
¥2077.77¥2,015.43¥161.70¥156.84
E表251㎥から
500㎥まで
¥2648.14¥2,568.69¥159.41¥154.62
F表500㎥を
超える場合
¥7109.25¥6,895.97¥150.49¥145.97

上記、表の通りガスをたくさん使う方も、単身でガスをあまり使わない方も、利用条件に関係なく料金が安くなりお得に使えることがわかりますね!

東邦ガスの都市ガス利用可能エリアにお住まい、これから引っ越しでガス利用予定の方は少しでもお安く使えるガスで利用してみてはいかがでしょうか。

電気とガスをまとめて契約したい方におすすめなセットプラン

東邦ガスの供給エリアで電気とガスをまとめたい人におすすめなのが「TOKAI都市ガス」のセット割です!

  • TOKAI都市ガスで電気とガスをまとめるメリット
  • ガス代が年間約2,760円おトク
    (東邦ガス 一般料金 使用量36㎥/月の場合)
  • 電気代が年間約4,300円おトク
    (中部電力従量電灯B 契約電流40A 使用量431kWh/月の場合)
  • 年間2,400円分のポイント還元
  • TOKAIでんきとセットで契約した場合、セット割で年間2,400円OFF!

従来の使い方ですと、『ガスは東邦ガス』『電気は中部電力』を利用している方が多いかと思いますが、TOKAI都市ガスのでんきとセット契約にすることで電気代・ガス代を年間約11,860円分も安くすることが可能です!※
※上記の①②のガス・電気の使用量だった場合

請求もひとつにまとめられて、手続きも電気とガス同時にできて料金がお得に使えるようになりますので、オススメです。

ちょうど引っ越しのタイミングの方や、はじめての一人暮らしを始めようとしてる方などはセット契約でお得に使い始められるチャンスです!

まとめ

この記事では、東邦ガス(都市ガス)の使えるエリアや引っ越しの際の手続き方法、オススメの新ガスやお得に使える方法を紹介してきました。

また、電気とガスをまとめて契約したい方はTOKAI都市ガスのでんきとセット契約すればかなりお得に使える事もわかりましたね。

東邦ガスの都市ガス利用可能エリアにお住まい、これから引っ越しでガス利用予定の方はぜひ少しでもお安く使えるガスで利用してみてください!

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2015年に上場企業へ入社し、営業組織やWEBマーケティングチームを立ち上げました。
みんながポイントを分かりやすく理解できるように考えてきた経験をもとに、生活に役立つ情報をお伝えします!

目次